エッチなお店に行く前に知っておきたい性病対策



あなたはこれから風俗店に行くのですが、その前に性病についての知識をつけておきましょう。風俗店に行くという行為には性病の危険が伴います。

あなたは知っていましたか?
以外と風俗店に性病の事を考えずに行く人は多いです。風俗嬢があなたにイソジンでうがいをさせたり、あなたのあそこをイソゾンで洗うのも性病対策です。

では、どんな時に性病になるのか?
それは生で本番プレイをした時です。

これは1番危険です。もし、風俗嬢と本番をする事があるのなら絶対にコンドームはつけましょう。そして、以外と知られていないのですが、本番と同様に素股も危険です。素股とは
素股とは、あなたのあそこを風俗嬢の股にはさんで圧迫して摩擦する性行為です。

お互いのあそこが密着するため、素股でもエイズになる危険性があるのです。また素股でも風俗嬢を妊娠させてしまう可能性もあります。ですので、私は風俗で風俗嬢が素股をやろうとすると必ず断ります。また、風俗嬢のあそこを舐めるのも危険です。ですので、あそこを舐めるのではなく、指で手マンしましょう。

クンニでも性病は移りますので、注意してくださいね。ただしほとんどのお店の風俗嬢は検査をしているため性病になる事は滅多にありません。ですが、念には念を入れ、知識として以上の事を覚えておきましょう。

●まとめ
本番する場合は必ずコンドームをつける
素股はしない
クンニも性病になる可能性がある




このページの先頭へ