風俗嬢にプレゼントを渡すタイミング



プレゼントを渡すタイミングですが、このお互いにリラックスして会話している時に渡すと良いでしょう。デリバリーヘルスの場合は最初に渡しますが、他の風俗の場合はこの会話をしている服を脱ぐ前のタイミングで渡します。

ホテルヘルスなどで風俗嬢が部屋で待機している場合でも、風俗嬢と一緒に部屋に入る場合でもどちらでもこのタイミングで渡します。ケーキなどのをプレゼントを差し出す時は「仕事で疲れていると思うし、甘い物でも食べて疲れとってや^^」と言えばいいでしょう。


男「仕事で疲れていると思うし、甘い物でも食べて疲れとってや^^」
風俗嬢「ええ!?」
男「●●ちゃんのために買ってきたからあげるよ。ここのケーキめっちゃうまいし食べてみ」
風俗嬢「本当にいいの!?」
男「本当にいいからもらっとき」
風俗嬢「ありがとう」
こういう流れになります。

最初は風俗嬢もプレゼントなんてもらうのは悪いかなって思うかもって思って断る場合もありますが、ここは強引にでもプレゼントを渡してしまいましょう。もし、あなたがこのタイミングにプレゼントを渡す事ができなかった場合はプレゼントを持って帰るのではなく、帰る時でもいいので渡しておきましょう。


男「今日はありがとう、●●ちゃんに渡しておきたい物があるんやけど」
風俗嬢「えー何?」

ここでプレゼントを渡します
風俗嬢「えー、ほんまにいいのー?」
男「いいでー、後で時間ある時にでも食べてーや」
風俗嬢「ありがとう」

このようにして最初のタイミングで渡せなかったとしてもプレゼントは渡しておきましょう。購入したプレゼントを持って帰ってもなんの意味もありませんからね。また、あなたが風俗嬢を口説く気がないとしてもプレゼントを渡す事をお勧めいたします。

何故なら、それだけで風俗嬢のサービスも変わります。風俗嬢だって人間です。あなたが風俗嬢が喜ぶ事をすれば、風俗嬢もあなたを喜ばそうと思ってサービスを頑張るのです。500円ぐらいのプレゼントを渡すだけでサービスが良くなるのなら風俗嬢を口説く、口説かないどちらにしても渡して損はありません

費用対効果を考えるとかなりお得ですよね^^

そして、プレゼントを渡した時にどんな食べ物が好きなのか?どんな飲み物が好きなのかなどを聞いておくと2回目に風俗店に通う時に風俗嬢の好みのプレゼントを渡せます。

●まとめ
笑顔で挨拶をする
会話はしっかりとする
共通点が見つかる会話をする
風俗嬢が嫌がる言葉に注意する
プレゼントを渡す


このページの先頭へ