1人の風俗嬢を狙うのは3回の指名まで!それ以上は金の無駄



だいたいの場合はこのホームページ通りに進める事が可能なのですが、風俗嬢も人間です。恋愛というものは人間相手ですので、100%なんて事は決してありません。相手は機械ではなく、人間なのですから…

風俗嬢を2回指名して、2回目は服を脱がずに風俗嬢と連絡先をする事ができた。それでも途中でメールが音信不通になってしまった…またはデートまでできたけど、デート後にメールが音信不通になってしまった…それ以前に2回目の指名の時に連絡先を聞く事ができなかった…

風俗嬢も人間ですので、これらの事は充分に考えられます。ですが、余りしつこくしない事です。駄目だったら別の風俗嬢を探す事をお勧めします。どうしても諦めきれない場合は3回目までだったら行ってもいいでしょう。

ですが、それ以上1人の風俗嬢に固執するよりも他の風俗嬢を口説いた方が早く結果がでます。駄目な物は駄目なのです。また、風俗嬢からメールアドレスを教えてくれる場合は営業の可能性が高いです。そのような営業をしてくるような慣れている風俗嬢は口説くのが難しくなります。

●まとめ
風俗店に行って1人の風俗嬢を狙うのは3回の指名までにしよう


このページの先頭へ